日本の歴代スポーツカー映像集

三菱自動車について

三菱自動車工業株式会社(英語名:MITSUBISHI MOTORS CORPORATION)は、三菱グループに属する日本の自動車製造者の一つで、1970年に三菱重工業から独立。

 

三菱重工業とクライスラーとの合弁事業としてスタートし、1993年までクライスラーと資本提携していた。2000年からドイツに本拠を置くダイムラー・クライスラーと資本提携関係となったが、現在は解消。技術提携関係は現在も継続されている。

 

モータースポーツ事業に力を注ぎ、世界ラリー選手権やパリ・ダカール・ラリーに参戦し、総合優勝をはじめとした好成績を多く残している。

 

1976年〜1982年ごろまで、三菱のイニシャルであるアルファベットの“M”を模したエンブレムを付けていたが、いすゞやホンダと間違えられがちだったため、1980年代〜1990年代中ごろには英文社名からの略「MMC」をシンボルマークとし、シンボルのスリーダイヤも消えていた時期もあったが、インターネットでのドメイン名「mmc.co.jp」が同じ三菱グループの三菱マテリアルに先に使われたこともあって、現在MMCは欧文でのニュースリリース以外ではほとんど使われていない。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』