日本の歴代スポーツカー映像集

コスモスポーツ 前期型

 

コスモスポーツの前衛的なスタイル、意匠を、仔細に伝える映像となっています。

 

「ロータリーエンジン」について

 

自動車用としてはNSUバンケルタイプが唯一実用化。 その後NSUに続いて東洋工業(現・マツダ)が量産化に成功し、コスモスポーツに搭載した。他にもシトロエンなどが生産モデルに搭載しているが、1970 年代以降も量産を続けたのはマツダのみである。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

コスモスポーツ 前期型関連ページ

コスモスポーツ MAT仕様
CM コスモスポーツ
CM コスモAP