日本の歴代スポーツカー映像集

CM 3代目ソアラ

 

1992年の、ソアラ3代目のCMです。キャッチコピーは「こころ、走らせるもの。 SOARER for mind cruising」でした。

 

「ソアラ Z30系」について

 

アメリカで開業したレクサスブランド向けのクーペとして開発、デザインもカリフォルニア州のデザインセンター「CALTY」で行われた。日本では、引き続き「トヨタ・ソアラ」として販売され、初代や2代目とは共通点の少ないモデルとなった。ボディサイズも、従来の5ナンバーサイズから3ナンバーサイズに拡大、エンジンのラインナップも見直され、1JZ-GTE型直6・DOHC・2500ccツインターボとセルシオに搭載されている1UZ-FE型V8・DOHC・4000ccの二本立てとなった。このモデルでも新機軸は詰め込まれ、前期モデルはコーナー時に車体をほとんどロールさせないアクティブサスペンションを搭載したことで知られる。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』